本との出会い

仕事人なら誰もが目指す目標、それは「商売繁盛」。
そのヒントになる本と出会えたので、読書会を致します。

どうもこんにちは、浮世似顔絵師の村政と申します。
浮世絵風の似顔絵やイラストを通じて、
日本美術やその粋な世界観を伝える活動をしております。

商売や活動ってのはどうも捉え所がなく…
やる事がたくさんある割に、すべき事が抜けることがあります。

商売に関して、しっかり書いてある本ってないのかな?と探しておりました。
すると、ビジネスを軌道に乗せている友人が、一冊の本を挙げていたのです。


読書会と商売繁盛

本の名は「起業の技術」、2013年に出たビジネス書です。 
▼Amazonページ
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00HC9VN6W

 
興味が湧いたので自分も読んでみたら…
その内容の豊富さと誠実さにビックリ。
気がつけば買っておりました。
 
ビジネスを12の分野に分けて解説しております。
起業の技術というタイトルながらも、中小企業レベルの規模まで通用する内容。
非常に網羅的で、「自分の仕事に漏れはないか?」と点検出来ます。
 
買ってからジックリ読んでおりますが、
読んでいくにつれて、本の内容を実践したいな、との思いが募りました。
そこで読書会を企画した次第です。
 
内容の詳細や、主宰に関しては以下をご覧ください。
私はビジネスマンでもなく、単なるアーティストですが…
一般的なビジネスとは異なる視点も入れていきたいなと思ってます。
 
目指せ、商売繁盛!!
興味のある方は是非、ゆるりとお待ち申し上げます。


開催情報

内容:【心斎橋】商売の技術を学ぶ読書会
日時:毎月最終金曜日 15時半から17時
参加費:1,000円
定員:10名
場所:語学とおけいこスペース cflat 心斎橋
申込み:お問い合わせページ 又は
ページ下部のメールフォームより


読書会の全体の構成

ビジネスの流れを、12分野に分けて読み解いて参ります。
各分野ごとに実施予定ですので、全12回となります。
月1回一年間の実施を予定しております(※変更の可能性アリ)
 
ただ、途中参加であっても学びが得られるようにしております。
Facebookページ等での情報共有も予定。
また、本を持っていない方でも楽しめる内容に致します。
 
※心斎橋では、毎月最終金曜日を予定しております。


読書会の流れ

1:テーマに関する解説
2:テーマに沿ったワークショップの実施
3:皆でシェアして実践をイメージ
4:その後はカフェで自由に歓談
※全体で1時間半ほど、歓談は御自由に


主宰に関して

▼浮世似顔絵師 村政
 
浮世絵風の似顔絵やイラストを制作している人。
日本の「粋でお洒落な世界観」を国内外に発信。
特に浮世似顔絵®︎は、和の贈り物として重宝されている。
 
また、アート以外にも会計分野で活動。
「商売の技術を学ぶ読書会」もその一環である。
 
◯活動内容
HP:http://ukiyoe.mu-life.com
Pic:https://www.instagram.com/ukiyo_portrait
※「浮世似顔絵®︎」で検索

◯略歴
京都大学経済学部卒業、監査法人トーマツにて会計監査に携わる。
東日本大震災をキッカケに人生観が揺さぶられ、絵の世界へ。
日本史好きが高じて浮世絵に出会い、その色使いやデザインに魅せられる。
現在は浮世似顔絵師として、日本が誇る粋な世界観を伝え続けている。


お問い合わせ

読書会に関するお問い合わせ、ご依頼は以下よりお願い致します。
メール送信後3日以上返信が無い場合は、何らかの障害が発生している可能性がございます。
その際は、メールの再送又はart@mu-life.comまでご連絡ください。


「商売の技術を学ぶ読書会」のサイトをご覧いただき、ありがとうございます。

※当サイトに掲載されている文章及び画像は、無断転載及び商用利用禁止です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA