商品やサービスを通じて、顧客と経営者はつながる。商品を磨くことは顧客…、ひいては社会への貢献となる。本日の読書会を通じて、商品力を強化するワークを致しました。

そもそも商品とは何なのか、商品力を高めることとは何なのか。普段考えない当たり前のことに、思いを馳せる機会になったように思えます。商品を磨く際に考えるべき、色んな方向性やアプローチも紹介しました。

本来であれば、何年もかけて検討する事項を一気に説明しております。なので、かなり密度の濃い読書会となりましたが…その分、次の一手が見えたことでしょう。

次回は2月28日、テーマは「市場におけるポジション」です。
商売において口酸っぱく言われるのが、市場における自社の位置付け。自社の位置付けが平凡であれば、価格競争に巻き込まれて疲弊するのがオチです。そんな悲劇を回避する手法「ポジショニング」の説明を致します。

商売繁盛の波を、皆で巻き起こして参りましょう。
参加者様、カフェのオーナー様、皆様に感謝です😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA